スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

O脚改善にオススメ!?みさとっこ草履

関西は早、梅雨入りだそうな。
そういえば空気がちょっと湿っぽくなってきたような気がします。
先週いきなり30度以上の気温になって、夏本番モードになってきたのに、変な気分。

京都に越してから、夏と言えば草履。な私。
整体的には下駄を履きたいところですが、基本移動は自転車なのでちょっと危ない。
そこで2年前からはまっているのが、みさとっこ草履。

この草履、確か奈良の美郷町でつくられているからこのネーミング。
職人さんがこつこつ作っているというのも魅力です。

履いている部分が畳と一緒でイグサなので、蒸れません。
子供と一緒だと川とか沢とかに入ることも多いんだけど、そのまま入って出ても割とすぐ早く乾くので便利。で、こればっかり履いてます。

ゴム草履は数百円で買えるけど、すべるのが怖いんだよね。
鼻緒がちゃんとしてないので安定しないし。

以前の記事にも書いたように、産後一瞬足がまっすぐになったのに又O脚気味に戻ってしまった私。
歩く時の重心がどのようにかかるかは、大問題ですな。

結局、体調不良の元を自分の変な歩き方の癖で作っているようなものです。

下駄や草履は親指のところに力を入れないと歩けないので、必然的に歩き方の矯正になるだろう・・とそちらも多少期待しつつ、履いております。
(つっかけサンダルは足の指が浮き指 になるので、良くないそうですよ)

子供の足にも草履はかなり、いいそうな。
そこらへんは商品ページにも詳しく書いてあると思うので、是非ご覧あれ。
2足買うと送料無料のサイトがあったので、家族で買うなら下のサイトがオススメです~

【あす楽対応】【2足以上で送料無料】足は第2の心臓です!<赤>こども用15cm-22cm☆★足を改善★☆「ケンコーミサトッ子草履」(ミサトっ子ぞうり)【smtb-k】【kb】[fs01gm]

価格:1,726円
(2014/6/7 09:14時点)
感想(755件)




【あす楽対応】【2足以上で送料無料】冬も草履♪足は第2の心臓です!<鉄紺>大人用☆★足を改善★☆「ケンコーミサトッ子草履」(ミサトっ子ぞうり)【smtb-k】【kb】[fs01gm]

価格:1,834円
(2014/6/7 09:15時点)
感想(78件)


セラミック歯と金属歯の違いの話

先日ブログで記述していた野城クリニックに行って来ました。

ついにセラミックの歯を入れてみました~~

ここでは金属の歯の使用は問題があると考えるので、金属の詰め物はやりません。

しかし、セラミック歯は勿論保険適用外。
今まで金属以外の詰め物したことなかったので、一覧表はじめて見ました。

おお、結構料金かかるわいな。

セラミック歯もいろんな種類があるのね。

歯の種類の名前は覚えてないんですが、セラミック100%だと硬すぎて割れやすい&お値段も高いということで、中間の堅さ(多分ハイブリットタイプ)のものを私はチョイス。
一本6万と消費税也。

これ、高いか安いかは人の価値観により、分かれるとは思う。

私は多少金属アレルギーもあるし、電磁波の影響も最近気になるところなので迷わず入れてもらいました。

金属の歯とセラミックの歯の違いは何か。

それは、自分の歯との結合の仕方の違いだそうです。

自分の歯と何かをくっつけるには、セメントが介在します。
そのセメントと金属歯はびったりとはくっつきません。勿論。

しかし、セラミック歯セメントと科学結合するのです。

だから、セメント部分の磨り減りというのが金属のようにおこりにくい。
金属歯の場合、最悪金属とセメントの間に虫歯ができる可能性があるのです。
完璧にくっついているわけじゃないんですから。

まあ、セラミックが万能かどうかはわかりませんが、もっと普及すれば値段ももうちょっと安くなることでしょう・・

見た目が金属でキラキラしてないだけでも、私はいいかなと思っているところです。


婚活ならぬ、妊活の話

土曜は久々に夜起きて(普段は娘とともに9時就寝なのです)インターネットラジオを聴いたら、あまりにも面白くてとまらなくなってしまった。
めずらしく12時過ぎまでおきてしまい、おかげで昨日はどんよりとした一日に。
いかんのう。

さて、そういう風にはまったのは、せのおまさこさんの「楽しい『妊活』のススメ♪ 」と「子宮キャラと脳キャラとのつき合い方」。

旅をする種♪

せのおまさこさんによると、妊娠中はおなかの中の子と会話ができるらしい。
この手法がこの番組の中では語られているのです・・・!!

なんと、おなかの中のあかちゃんは全能?なのか、それこそお母さんも知らないような宇宙の秘密的な質問にも答えてくれるらしい。

それ、凄すぎる。

というか、この話妊娠前に知っておけば、聞けたのに惜しかったような。

う~ん、又妊娠したら是非試してみたい。
(先に相手が必要なんですけどね)

まあ、それだけではなくて、女子は子宮、男子はペニスでものごとを判断しようという画期的なこと(笑)をお話されているのですが、説得力があって面白い。

このラジオシリーズ他の番組も興味深いものが多くて、是非時間とって聞きたいものが沢山。

う~~ん、いろいろ書きたいが今日はこれから出かけるのでこれで。
皆様も是非聞いてみて~

整体のビデオ作成の準備、進めてます

連日予定ぎっしり、で訳わからなくなりつつある今日この頃。
とはいえ、目標に向ってじりじりと進んでおりまする。

今のところ、映像収録に関して勉強。これから整体に関するビデオ、作りたいんですよ。

別に私は整体を職業にしている訳でも何でもないんですが、サワリを学んだ程度の私でさえ調子悪い時に身一つでできることは沢山あって、これは便利だな~~って思うんですよ。

しかし整体に関してはまだまだこれからの分野で、施療受けるとかはあまり一般的ではないというのが本当のところじゃないかな。

普通、体調不良があったら適当に薬買って飲むのが大半の人だろうって思う。
より症状が激しかったら、医者に行けば何とかしてくれるだろうって考える人も多いと思う。

少なくともそういうもんだって教えられて私は育ったし、公的機関はそういう体勢を前提としていろんなことをしているので、そうでないありかたって大変なんですよね。
例えば予防接種を子供に受けさせていないだけで、母親はどんなに酷い物言いをされていることか!
自分で考えて選ぶっていうのは無茶苦茶厳しいことでもあります。

私が整体って言っているのは野口整体的なありかたなんですが、基本自分の健康は自分で引き受けよう、っていう考え方なんですよ。
私はこの考え方に出会って凄く楽になったし、広く知人友人出会う機会がある全ての人に伝えられたらなって本当に思っているところです。

そういうことをするにあたって、私が「素人」である意味って、大きいと思うんですよ。

専門家とか詳しくなっちゃうと、見えなくなってしまうところって結構あると思う。

ブログの中の整体ネタも結構マニアックだと思うけど、全部が全部自分でちゃんと出来ているかっていうと別にそういう訳でもない(笑)。

前出の予防接種に関してだって、ケースバイケースで受けるのもアリだと私は思う。
それぞれに関して引き受けなければならないところを明確にしておけばいいのだと思う。

ということで、常に現在進行形です。

訳分かってから書け、というふうなご指摘?もあったりもするのですが、私からしてみたら訳分かってない私が書くから全くその世界を知らない人との橋渡しが可能なのだと思う。

・・・こうやってブログに書くと、文章化出来るのって2~3割ってところだなぁ。

と思いつつ、自分なりにしか何も出来ないなって考えているところでした。

京都お勧め歯医者の話(野城クリニック)

前の金曜に行って来ました、歯医者。あっという間に一週間。
かなり書くの遅くなりましたが。

先々週の持尾センターで診てもらった藤井佳郎先生の話を胸に、虫食ってるな~と何となく予感していた右下奥歯、ついに嵌めこんだ金属を外しました。

患者になってみると、医療する側がどういうスタンスで治療に臨んでいるかが本当によく分かるね。
ココ、今まで診てもらった歯医者の中で一番治療の仕方が丁寧かも。
金属外す時も段階的に。麻酔を数回にわけて、打つごとにその意味を説明されたのは初めてでした。

これから何をするか、ちゃんと説明してくれるんですよ。
だから安心感がある。質問したら、ちゃんと答えてくれるし(私は結構、聞きたがりな方です)。

でも、これってやれそうでなかなかやれない事だと思うんですよね。
いちいち本人確認するのって、面倒でしょう?

歯医者って口の中いじるわけだし、これから何するのって感じで年取っても多少はドキドキするよね。
かなり恐怖感はある。
ちょっとでも歯を削る危険性を学んでしまった今(笑)は、さらにそう。

「これから何をやるかの説明」って、医療関係の仕事をする人にはかなり意識して欲しい事項だなあ。
と思いました。
何の世界でもそうだと思うけど、慣れてくると、前提を説明するのって面倒くさくなるんだよね。
当たり前になっちゃう。

素人くさい質問ってバカにされがちだけど、本質を突いていることもあるのではって私は思う。

最近、昔読んだ河合隼雄先生の本で読んで印象的だったことを思い出すんですわ。

最初にヨーロッパの学会や専門の会に行った時一番驚いたのは、学生の初心者的質問にエライ先生がちゃんといちいち答えていることだった。
日本だとそういう会に行くと、そういうのは「なんだあいつ」って感じの扱いになるのが普通で、「ツーカー」で話は進むのが一般的なのに全く違う。

自分がヨーロッパに行って思ったのは、言葉が拾えない世界があるのを意識しつつも、分からない人に言葉で説明する努力はこれからの日本にはやっぱり必要じゃないかということだと。
(「もったいない」を英語で説明するのが大変だったという話も書いて居られました)

私も野口整体のメルマガを書く上で、やっぱり同じことは意識しなけりゃと思っているところ。
まだ私もそんなに本格的に勉強できてないんだけど、やっぱり、整体の世界って敷居高いと思うんだよね。
専門的な本読むと、なんですかそれ、前提部分をもっと詳しく書いてくれって良く思う。
こういう感覚を大事にしたいなと思う今日この頃。

あ、次回メルマガ配信は上弦5/7予定。受信登録はコチラから~
暫くはパソコンを使ってGmailから一斉BCCにて配信させていただきますので、受取携帯メールにしている方はzembayashi●gmail.com(●は@)からの受信OKにしておいてくださいね。
プロフィール

ぜんばやし

Author:ぜんばやし
訪問有難うございます!
京都で帽子・革製品を作っている個人作家です。

9/5~毎週火曜10:30-12:00
「洋裁教室コモノ」スタート!

不器用な方も安心して通える洋裁教室を、千本今出川徒歩3分の場所にて行っております

   詳細はコチラ
_______________________

帽子・革小物作家、野口整体関連、京都ネタ発信等々
あまりにも多岐にわたる
ぜんばやしの仕事の全貌の
まとめサイト、作成。
プロフィール紹介代わりです。

帽子屋ぜんばやしウェブサイト
_______________________

5年前の妊娠・出産を期に野口整体の勉強を始め、日々の体調不良も解消し、人生が大きく変わりました。
学びを深くするために、
2014/4/29から
無料メルマガ
ぜんばやしの野口整体レポート
を配信してます


メルマガ登録して読むだけで、健康の知恵が学べます!
記事内では自分で出来る手当て法や野口整体の解説をしてます
(整体師・河野智聖先生監修)
新月・上弦・満月・下弦に配信

          
 メルマガ登録はこちらから
_______________________

野口整体初心者向けサンプル自分で出来る整体メゾット~無料で使える読む薬をブログ記述してます。
日々の手当て法の字引代わりにお役立てください
_______________________

2011.3.11後に意識が変った人達のコミュニティサイトを立ち上げるべく、奮闘中!
アメーバブログ「自分で出来る整体コミュニティの作り方」にて現在進行形にて報告してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。