スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きい型入れ帽子のサイズ調整の仕方(オートモードの手法)

久々に本業・帽子作家としての仕事の紹介。
あんまりブログに書いていませんが、こつこつと仕事してますよ~

先月の個展で、この帽子を買っていただいたお客様がいらっしゃいました。



こげ茶の帽体・バクー(パラブンタールと同じ、超高級素材・タリポット椰子の繊維を平編みにした材料)を型入れして作ったつばが片上がり(デザインをルルベという)の帽子です。(注・帽体とは型入帽子用材料のことを言います)

型に入れて成型する帽子・・最近「ハット」と言われて流通している帽子、と言ったほうが分かりやすいかな。
このランクの帽子素材だと、灼熱の夏の外出は帽子被っているほうが涼しいです。
被っていても風が通るので、蒸れないんですよ。自転車にも乗れるしね。

展覧会では出来上がり58cmで殆どの作品を作っているので、このお客様は頭が小さかったことからサイズ直しをすることになりました。帽子を被りなれてない人は帽子サイズを大きめにしたがる傾向が強いですが、歩く振動で前が下がってきます。ですから、フィッティングは大事。

布帽子だとそのサイズで作ればいいんですが、型で大きさが決まっているときはどうするのか?というと、内側の頭が入るサイズリボンのところに下のような細工をします。



俗に「箍をつける」ということで、そうです、合わせているところ全部一度分解するんですよ。
そりゃ、手間です。そういうサービス込みでの帽子のお値段です。伊達に高い訳ではないのです。

また、こういう微調整ができるようにする為に、帽子の仕立ては殆どが手縫いで細かくちくちくと行われます。ミシンでダッと縫ってしまえばすぐですが、材料の繊維が割れてしまうので、後からいじることが出来なくなるんですよ。

中についているゴムは風に飛ばないよう、後ろに回して髪の毛に入れ込んで被ります。
幼稚園児のようにあごにゴムかけて被っている人を見るたびに、「オイオイ」と思ってしまう私。

洋装の基本マナーでは婦人帽は髪型の一種と見做されるので、女の人は人前で帽子取らないことになってます。日本の場合は座敷に上がるときに靴脱ぐので、判断は難しい。ケースバイケースかな。

ちなみにこの帽子は帽子箱に収め、先日お納めしました。
早速活躍しているとのお客様のお知らせをいただき、ホッとしているところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぜんばやし

Author:ぜんばやし
訪問有難うございます!
京都で帽子・革製品を作っている個人作家です。

9/5~毎週火曜10:30-12:00
「洋裁教室コモノ」スタート!

不器用な方も安心して通える洋裁教室を、千本今出川徒歩3分の場所にて行っております

   詳細はコチラ
_______________________

帽子・革小物作家、野口整体関連、京都ネタ発信等々
あまりにも多岐にわたる
ぜんばやしの仕事の全貌の
まとめサイト、作成。
プロフィール紹介代わりです。

帽子屋ぜんばやしウェブサイト
_______________________

5年前の妊娠・出産を期に野口整体の勉強を始め、日々の体調不良も解消し、人生が大きく変わりました。
学びを深くするために、
2014/4/29から
無料メルマガ
ぜんばやしの野口整体レポート
を配信してます


メルマガ登録して読むだけで、健康の知恵が学べます!
記事内では自分で出来る手当て法や野口整体の解説をしてます
(整体師・河野智聖先生監修)
新月・上弦・満月・下弦に配信

          
 メルマガ登録はこちらから
_______________________

野口整体初心者向けサンプル自分で出来る整体メゾット~無料で使える読む薬をブログ記述してます。
日々の手当て法の字引代わりにお役立てください
_______________________

2011.3.11後に意識が変った人達のコミュニティサイトを立ち上げるべく、奮闘中!
アメーバブログ「自分で出来る整体コミュニティの作り方」にて現在進行形にて報告してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。