スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミナ ペルホネンの皆川さんと考える、ファッションとサステナビリティのこと(京都カラスマ大学)

昨日、行ってまいりました!京都カラスマ大学

「ファッションとサステナビリティ〜ミナ ペルホネンといっしょに考える、ちょっと未来のファッションのこと~」というテーマで、なんとあの皆川明さんがお話しするという情報を偶然発見。主催は火曜8日に衣料品よろず相談所のプレ・オープンで会場にさせていただく「リコロン」さんのイベント、これは行くっきゃ無いでしょう~

ミナ ペルホネンというブランドのイメージから、皆川さんはファッションのテイストに非常にこだわりのある主張が強い方だと勝手に想像していました。が、実際にお話聞いて見ると、朴訥と話される、熟考型の事業家といった印象。

ファッションの世界に入られた経緯も面白くて、元々はアスリートだった皆川さん。
偶然ヨーロッパを放浪していた際にファッションのバイトをして、ファッション界の不思議な構造に疑問をもたれたのがこの世界に入ったきっかけだったそうです。

会のテーマであるサステナビリティ(持続可能な世界)というのと絡むのですが、現状のファッション界は安いものを大量に生産してできるだけ効率よく販売するのを目指すか、異常に高い価格でアイデアを短期勝負で売り切ることを目指す構造が主。ミナ ぺルポネンでは、違ったやりかたが出来ないのかというのを考えて、最初は一人で始められて、コツコツとここまで大きくしていかれたブランドだそうです。

面白いのは実は皆川さんは非常に不器用で、文化服装の夜学に通っている時から縫うのは他の得意な方にかなり手伝ってもらっていたらしい。最初から手伝いたいと思わせるだけの魅力が彼にあり、やりたいことを他人に伝える能力があったということでしょう。

ブランドとしては最高のものづくりを目指すのは当然のこととして、それがお客様に手渡されて活用してもらわなければ意味は無いと思っているという話しが一番印象的でした。

デザイナーとしての仕事を服の造形と言う範囲だけではなくて、物の受け渡しの社会構造そのものの構築として捕らえ、実行されている。これがミナベルポレンの最大の強みであり、面白いところだと思いました。
これからどういう展開をされていかれるのか、注目したいなと思っているところです。






スポンサーサイト
プロフィール

ぜんばやし

Author:ぜんばやし
訪問有難うございます!
京都で帽子・革製品を作っている個人作家です。

9/5~毎週火曜10:30-12:00
「洋裁教室コモノ」スタート!

不器用な方も安心して通える洋裁教室を、千本今出川徒歩3分の場所にて行っております

   詳細はコチラ
_______________________

帽子・革小物作家、野口整体関連、京都ネタ発信等々
あまりにも多岐にわたる
ぜんばやしの仕事の全貌の
まとめサイト、作成。
プロフィール紹介代わりです。

帽子屋ぜんばやしウェブサイト
_______________________

5年前の妊娠・出産を期に野口整体の勉強を始め、日々の体調不良も解消し、人生が大きく変わりました。
学びを深くするために、
2014/4/29から
無料メルマガ
ぜんばやしの野口整体レポート
を配信してます


メルマガ登録して読むだけで、健康の知恵が学べます!
記事内では自分で出来る手当て法や野口整体の解説をしてます
(整体師・河野智聖先生監修)
新月・上弦・満月・下弦に配信

          
 メルマガ登録はこちらから
_______________________

野口整体初心者向けサンプル自分で出来る整体メゾット~無料で使える読む薬をブログ記述してます。
日々の手当て法の字引代わりにお役立てください
_______________________

2011.3.11後に意識が変った人達のコミュニティサイトを立ち上げるべく、奮闘中!
アメーバブログ「自分で出来る整体コミュニティの作り方」にて現在進行形にて報告してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。