スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンタイマー使用の薦め

個展前ゆえ、猫の手も借りたいほど忙しい。
猫の手ならぬ、娘の手も借りているほどだ(何故かDMの封書詰め、魅力的らしいので手伝ってくれる・涙)。

で、前から書こう書こうと思いつつ書き忘れていたタイマーの話。

忙しい人ほどタイマーは持つべし、とは前出の料理人・辰巳芳子先生も言っておられるが確かにそう。
そして煮物をマスターすべしと書いておられたが、今は良い圧力鍋や多重鍋があるので、煮始めにタイマーセットして鳴ったら止める。で料理はOKである。

お母さん方に人気の重ね煮はいいですね。
あれはマクロビの考え方がベースだと思うけど、食べ物の陰陽を考えて鍋に入れるといいらしい。

一番下が一番「陰」のもの、上に行くほど「陽」のものです。
具体的には、茸類→海草→果菜(ナス・トマトなど夏野菜)→葉菜(菜っ葉類)→芋類→根菜(にんじん・ごぼう)→穀物(米・麦など)→魚・肉 の順。

あとは塩振ってちょっと水(無水鍋や圧力鍋なら不要)入れて煮るだけだ。簡単よ~~
煮てる間に違うことが出来るし。

タイマーは以前使っていたのを落として壊したので、買いなおした。
どうもデジタルは苦手なんだよね・・洗濯機のアラームも無しにしたいくらい。

で、今回もゼンマイ式に。
底がマグネットなんで、冷蔵庫にくっつけてます。
上の枠を右に回してセット。
音が「チン」て感じで、好きなんです。
時間はアバウトだけど、問題ない。

これ、実はDM撮影に必須と思って、買ったんですわ。

30分や60分単位でセットして物事を区切ってやっていくと、忙しい時には仕事がはかどります。

今回スタジオ使用で1時間いくら、の設定の中で写真撮影だったのでタイマー大活躍。
思ったよりスムーズに撮れたので、宮下氏に予定外でしたがコサージュも撮ってもらいました~~
コ・モノウェブのトップ記載はその写真)~~ありがたや。

つくづく皆様に支えられております。

DRETEC ダイヤルタイマー ホワイト T-315WT

新品価格
¥700から
(2014/3/30 06:22時点)


スポンサーサイト

善林英恵個展を神戸で発表します(2014春夏コ・モノコレクション)

4月12日(土)から17日(木)の期間、神戸苦楽園の「ギャラリーストラッセ」さんにて個展をします。
時間は11:00-18:00(最終日は16:00まで)。

今回は初日12日と13日の12:00-17:00、最終日の17日11:00から会場に居ます。

阪急神戸線の夙川(特急止まります)から連絡発車の甲陽線で一駅「苦楽園口」からすぐ。
一度試しにギャラリーから夙川まで歩いてみましたが、12~13分ほどでした(私かなり早歩きですが)。
夙川の桜は咲き終わるかもしれませんが素敵な公園なので、帰り歩いてみてもいいかもしれません。

今回もイロイロ出します!!春夏帽子中心ですが、革ものなどもありますよ~

テーマがサクリファイス(タルコフスキー映画の)なので、どのように演出するか思案中です。
是非遊びに来てくださいね。

潜在意識の力を引き出すアファメーションワーク

皆さんアファメーションというのは知っているであろうか。
ヒーリングに興味がある人なら、一度は聞いたことがあるかもしれない。
概念知りたい人は検索で調べてもらうとして、昨日珍しく友人が我が家に来た際に行ったワークを紹介したい。

元々は今やっているネットビジネスの勉強の授業の中で紹介されていたワークである。
一億円プレーヤーやベストセラー作家が一緒にやって1年後に現実化したワークだよ~これ以上のものはあるまい。

基本、二人以上でやります。
紙を用意。

それぞれ、達成したい自分の将来の姿を紙に書きます。
下手でもいいので、絵入りがいいみたい。
できれば「何々が欲しい」とかいう、小さいことではなくできるだけ大きい願望を。

私、自分のアトリエショップを持つのと一億円プレーヤーになるのとアーティストプロデューサーで成功するのと共に歩めるパートナーと出会うという願望・欲望満載な紙になりました(笑)。

で、それぞれ紙交換して、「あなたなら出来る!!」という太鼓判のメッセージを書き込んでもらうんです。

で、それをそれぞれ自分のを持ち帰り実現化するまで、よく見る壁に貼っておきます。
脳みその普段意識しないところに覚えこませるのがポイントみたいだ。

友達来たらかなり恥ずかしいが、仕方なし。

しかも個展中、親来るんですけど・・開き直って、励まし書き込みを追加でしてもらおうかな。

オートモードとは何か(高級注文帽子の世界)

春の個展まであとわずか。
考えてみたら、肝心の自分の仕事関係の投稿が殆ど無いのでこれから書いていってみたいと思う。

何でも作るので時々「何屋?」と聞かれるが、帽子屋と答えることにしている。
一通り最初から最後まで何でも出来るのはこれだし。

何の世界でも分業化が進んで物の値段が安くなったのは結構なことであるが、ある一定以上の質のものは一貫して作る技法でないと出来ないものもあると思う。

私が帽子を作るときに使っている技法は「オートモード」というフランスの伝統的な帽子作成技法をベースにしているものです。
服だと「オートクチュール」というのが、帽子だと「オートモード」と言うんですね。

帽子の世界に入ったのは、最初はふとしたことがきっかけでした。
皇室関係の帽子作成で有名な平田暁夫先生が主催する帽子教室の情報を得て、面白いかな~となんとな~く習いに行ったのが始まり。この教室で教えていたのが「オートモード」だったんです。
今はこの教室は無くなりましたが、日本で帽子を作っているとなるとこの教室出身の人は本当に多いですね。

さてオートモードとは、立体的に帽子を作成する技法です。
「バクラム」と呼ばれる柳のような木の細いヒゴを平織りにしたものに寒冷紗を貼った素材があるのですが、これを帽子の型にして好きなフォルムを作ります。

しかし何と!このバクラム、日本製でもう今は誰も作ってないのです。
10年ほど前に最後の一人が作るのをやめてから、もう手に入らなくなっちゃった・・
紙で代用品があるのですが、ちょっと腰が弱いんだよね~~

そしてバクラムを何重にも重ね刺し子にして厚くしてバルドチップというペンキのような塗料を塗って固めます。これが木型の代用品となるわけ。

基本的なこと書くの忘れてましたが、帽子というのは木型に型入れして立体的に成形してそのフォルムを作ります。布帽子でも、作った後に型でプレスすると仕上がりが断然違うんですよ。

頭にはサイズ大小がありますので、同じシルエット型でも頭のサイズによって違う型が必要になるんです。
オートモードはその人にあわせてオリジナルの型を作るので、究極の贅沢とも言えます。

ある程度分業制ができるアトリエとかでないと、効率があまりに悪いので私は型から作成の注文は受けてませんが、習ったヒラタのアトリエとかで今つくるといくらくらいなんだろう・・
普通に考えると多分30万は下らないと思う。それくらい手間がかかる仕事です。

私の場合はある程度汎用性のあるデザインを起こし、自分で被ったり友人にテスターになってもらって沢山の型を作ったのを利用してます。
今なかなか新しいのを作ってる時間も取れませんが、これ書いていたら作りたくなってきた~~
又作るときには順を追って、写真入りでレポートもしたいと思ってます。お楽しみに~

少し片付けや整理に関して考えてみた

断捨離ブームもひと段落か?
ちょっと前はウェブに繋げば広告があちこちに出ていて、ちょっとビックリするくらいでしたね。
今ネットビジネスの勉強してるから、あれ結構コストかかってるのが分かる。
勿論資金回収できる見込み計画たててからやってるんだろうから、凄い事だ・・

今、物の整理がつかなくて困っている人が多いんだろう。

まあ捨てちゃえばすっきり、ではあるだろう。

本来なら身一つで仏門へ、なんてのは究極のような気もする。
そこまでやる人は、なかなか居ないだろうけど。

図書館で断捨離本あったのでちょっと手にして見てみたが、借りる気がしなくて又戻したことがある(笑)。
なんでだろ。

人生は無駄があってこそ!と心の奥底で思っているからかもしれない。

実は私、結構片付け上手です。

この狭い空間によくぞこれだけの物を置いていたなと関心するぐらい。
東京で修理屋をやってた時は扱い分野が広かった。
私自身の帽子制作関連の他、鞄、靴修理につかう道具・・・三業種分の道具材料をよく持てたものだ。

片付けのポイントって、物買うときにあるような気がする。
親が押し付けてくるものとかは困るんだけど(笑)。
いらんな・・というものは、新しいうちに誰かにあげる又はリサイクルに出すといった手段で家に入れないのがポイントではないかと思う。

あとは物の基本の置き場を最初に決めること。
パソコンの中をフォルダ分けするみたいに、同じフォーマットで振り分けするのが分かりやすい。

以前何かで読んで参考になったんだけど、一つだけ「何でもBox」的な場所を作り、どうしても時間が無いときはそこにほうりこんでおく。
そこが溢れかえりそうになったら整理する(いるものだけチョイスして固定場所に入れ、残りは廃棄)。

というやりかたを実行していたら、まあとんでもないことにはあまりならないような気がしている。

それと子供が散らかすのに関しては、床に何かがずっと散乱していない空間が本来であると思わせるしかないと思う。最初が肝心!と1歳くらいの半年間はやっきになって片付けておりました。

そして、「片付けないと食事はスタートできない」という法律を制定(我が家は私が法律なので)。

今では娘も何か食べる前は自分でそれなりに片付けるようになったのでした・・



自然療法の手引きとして有名な本(自然療法・東城百合子)

日本の食養界で不動の地位を築いていると言ってもいい東城先生。
今おいくつなんでしょうかね?ご存命です。

沢山本出されてますが、字引的に一冊買うならやっぱり「自然療法」がオススメ。
マクロビの基本的なやり方がここにぎっしり書いてあります。

しかし実はこの本には、ほぼ同じ内容のネタ本があるらしい。
戦前「赤本」と言われた軍医が書いた本で、それこそ日本国中の家庭においてあった民間療法の基本となった本です。これは直接注文でしか手に入らないそうな・・
二重に買ってもなと思うのでわざわざ取り寄せしてませんが、見比べると面白いかもしれない。

本には家で出来る療法が沢山記述してあって面白いが、本がまとめられた当時(40年ほど前)の状況がベースの内容なので、ちょっと古いところも確かにある。

ここで紹介されているマクロビの考え方は今の「体全体を考える医療」のベースになるもの。
クシさんの本とかめちゃ分厚くて読むの大変なので、これから入るほうが手軽ですね。
現代病(糖尿病など生活習慣病)の多くは栄養の取りすぎからくるものなので、玄米菜食がしたい人にはよい手引きとなると思う。

玄米菜食はちょっとの量でおなか一杯になるし、単純に食べ物でダイエットしたい人にもオススメしたい。よくかむのがポイントだが、かまないと玄米は食べづらいので必然的にそういう習慣がつきます。

私は食べ物に関しては新谷先生の考え方を採用しているので、マクロビであんまし食べるなと言ってる果物バンバン食べるけど(笑)。

今鼻風邪完治してないので、食事減らし中。葛でも食べようかな。


家庭でできる 自然療法 誰でも出来る食事と手当法(改訂版)

中古価格
¥3,898から
(2014/3/26 07:20時点)


良好な歯並び形成の為に知っておきたいこと(子供の虫歯予防)

昨日、歯医者行って参りました。
娘の歯の検診をしてもらって、今のところ虫歯は無いと分かって、ホッ。

このチャンスにと、根掘り葉掘りいろいろ聞いて参りました。
この歯医者は薬処方するにしても全部説明してから使うスタンスのところなので、安心感があります。

子供の虫歯予防には、やはり歯磨きが大事。
唾液の分泌が落ちる睡眠時に虫歯になりやすいので、寝る前にしっかり磨くのが重要だそうです。
娘も結局のところ寝る前の歯磨きしかちゃんとしてないけど、今のところなんとかキープしてるしな。

乳歯の時の幼児期間に虫歯を作らないほうが、永久歯になっても断然虫歯になりにくいそうです。
これは幼児の時の生活習慣はなかなか変えられない所から来ている、と見たほうが良さそうですが。

それと、歯並び。
自分が歯並び悪いので、知りたかったんですよ。

これって、やはり幼児期間に「前歯で噛み切る・又はカミカミをちゃんとやっているか」で決まるそうです。

大体十歳で前歯4本が生え変わり、その後奥歯が形成されるそう。
この4本が綺麗に並ばずガタガタだと、後に生える歯も上手く並ば無い。

その前歯が綺麗に並ぶように生える為には、それまでの下あごのしっかりした形成が必要。

歯並び悪い→歯磨きしにくく、カスが溜まる→虫歯に。のコースらしい。

良い歯並びの子にするのが、意外と大事だ!
そんな話、初めて聞いたよ~!!

今は食べ物が軟らかいので、乳歯の段階ですでに前歯がちゃんと並んでいないという恐ろしいことになっている子供もままあるらしい。
綺麗な歯並びの子を持つ親に聞いてみると、小さい時何か硬い物しゃぶるのが大好きだったということが多いらしいです。そういえば毎日15分くらい何かカミカミしてたね~~とか。

そういえば娘もよくハンカチの端、かんでるな。
あれ、必要だからやってるのね。見た目わるいけど・・

おやつ、するめとかのほうがいいみたい。
最近、昆布おやつにするの忘れていたけど復活させようかな。
やっぱり昔ながらスタイルの硬い食べ物が子供には良さそうです。

それと、やっぱりフッ素塗ればいいというものでも無いらしい。
リスクのほうが大きいので、ちゃんと歯磨きするのが大事ですね。



体の自己調節の話(風邪の効用・野口晴哉)

早速、風邪ひきました(笑)!
ここのところ、京都の昼夜寒暖差は10度以上!
今日も今6℃なのに、日中は20℃になる予報~

昨日は自分に言訳して午前中寝てみたら大体抜けたかな?
頭ちょっと痛かったので、集中して手当て(愉気)してみました。
この時期必ず風邪ひきますが、おかげでコリがちょっと抜けた感じ。
最近ちょっと本読みすぎで肩バリバリだったんですわ。

風邪に効く薬は無い、と言いますがそりゃそうです。
病気を治すのは体で、薬じゃないもの。

薬は元々、症状が激しく出すぎているときにそれを一時的にとめるのに使うもの。
全体の体力が落ちている時にバランスをとるために使わないと、かえって体の自己調節機能を衰えさせてしまう。
風邪というのは病気ではなく、極端に言えば自己調節機能。
風邪ひいた後って、なんだかすっきりしませんか?

それを知ったとき、目から鱗でした。

いままで病気になったら、お医者さん行って薬もらって~ってのはなんだったんだ?
お医者さんってのも薬分配業者って感じで、本当に私(患者)のこと診てるんかいなってかんじだったし。

あるときに野口晴哉氏の「風邪の効用」を読んで、なるほど~実際の体の観察(臨床)から入っている人は言うこと違うわ。と思ったのでした。

野口晴哉氏はもはや伝説の人ですが、野口整体の創始者です。
東京の大震災の際に近所のおばさんのけがを手当てで治してしまったのをきっかけに、毎日すごい人数の人が押しかけていたらしい(多いときは一日100名近くを見ていたとも)。
日本の民間療法を集大成した人とも知られます。
彼の本は講演録なのでちょっと読みにくいところもありますが、凄く面白い。

野生に戻れ、というようなことを言われてますが、現代の日本人が思い出さなきゃいけないのは、まさにそういうことなのではと思うのでした。

風邪の効用 (ちくま文庫)

新品価格
¥630から
(2014/3/24 06:51時点)







タルコフスキーの映画、サクリファイス

珍しく昼過ぎの更新。今日は連日の寒暖差についていけず、風邪っぴきです。

さて、今回春夏の個展でのテーマはタルコフスキーの「サクリファイス」。
こつこつじりじり連日制作しております。

この映画、皆さんご覧になられたことありますか?
知ってる人は40歳代以上の人が多いかな。1986年作の作品。

アート・映像・芸術関連の仕事をしていてタルコフスキーの名前を知らないとしたら、モグリでしょう~というくらいの芸術性の高い作品群ですが、今回写真撮っていただいた方も見たこと無かったらしい。30歳代は知らないのね~~!とビックリ。最近は映画館にかかることも少ないしな。

「サクリファイス」は彼の最後の作品で、カンヌ映画祭史上初4冠に輝いた逸品の映画。

ストーリーはセミリタイアした悠々自適の生活を送る大学教授アレクサンデラと幼い息子が枯れかけたオリーブの木を植えているシーンからはじまる。

今日は彼の誕生日パーティなのだ。
旧知の友人が集まり、歓談しているところに爆音が轟き棚の水差しが落ちて割れる。
テレビで核戦争開始が告げられ、パニックになる人々。

そしてアレクサンデラはどうしたのか?という物語なのであるが、これほど今現在にふさわしい映画は無いのではないか?

だって、まさに今は同じ状態。ちょっとパニック後、くらいのところか。

アレクサンデラは犠牲を払うことによって世界の救済を画策したが、今現在の犠牲って何なんだろう。
まさに真実を公に口にすることは「発狂した者」として扱われる現実・・

28年前の作という事実に驚く。まあ、風の谷のナウシカも84年作だから、見える人には見えていた現実ということなんだろうけど。

この巨大な映画のイメージをお借りしつつ、今回の個展で何が出来るのかを考えている日々です。

映画の内容を詳しく知りたい方は映画が抉り出す真実(13)タルコフスキーが「サクリファイス」で遺言した世界の救済にあるので、是非こちらもご覧くださいね。

三年経った今、放射能汚染を如何考えるか

今更全国の放射能汚染状況マップを貼り付けるまでも無く、ネットに繋げる状況の人であれば福島を中心に日本は放射能汚染されているという現実は皆、知っていると思う。

まさか福島の原発事故がもう収束したと本当に思っている人、居ないですよね??
あんまり考えたくない現実ではあるが、ちょろちょろと今現在でも、放射能出てますよ。
被曝しながら周りで収束作業してくれている人たちに、日々感謝しながら生活しなければと本当に思う。

で、我々が出来ることは何であろうか。

まず「ある」ものを否定しない、ということからしか始まらないと私は思う。
もう放射能汚染と共に我々は生きていかなければいけないんですよ。

地球は丸いんで、外国に移住したとしても北半球に住むのならある程度の外部被曝はし続けると思う。勿論放射能の出ているところからできるだけ離れた方が、土地からの被曝は減るので有効だと思うけど。

注意しなければいけないのは、奇跡的?に風が西側から吹いているのでアメリカ西海岸と近畿地方の土壌の汚染がほぼ同じということである。
太平洋跨いでいるよ・・どんだけ出ているの?という感じであるか。
他の国に関しては、本当に申し訳ないが日本政府って謝罪してないよね。下手に謝ると保障しなければいけないからだろうか・・とてもできやしないしということだろう。

土地の汚染に関して如何考えるのか、は本当に人それぞれだと思う。

知っている人には復習になるが、原発事故があった場合の警戒エリアは800km圏内というらしい。
日本、全部入るじゃん。

基本の基本ですが、放射能汚染を評価するときに空間線量で見るのは危険。
あれは測り方でいくらでも変わるものです。
福島の政府のモニタリンクポストは土全部入れ替えて、新しいジャリひいてその上1.5mの高さだったっけ?(記憶あやふやですみません)に設置されているんですよ。
だからその土地に実際生活している人の吸っている空気の放射線量とちょっと、違うわけですよ。子供だと身長が低いので、もっと地面に近くて被曝量は多くなります。

個人的見解であるが、普通に空間線量測って1μS/h出る福島圏内は人が住み続けるのは危険だと思う。土壌汚染の数値で言えば、キロあたり万単位のベクレルが出ているところである。

悩ましいのは、キロ単位数百ベクレルの土地。
よくチェルノブイリの原発事故が引き合いに出されるが、土の質もヨーロッパと日本じゃ違うし(日本は粘土質なので、拡散しにくい)。ドイツではキロ当たり50~500ベクレルの汚染で、実際に健康被害が出たらしい。これを考えると、東京を中心とした首都圏エリアも警戒したほうがいいエリアということになる。

そこで、私はキロ当たり500bq以上の土地は幼児(小学校就学前)・妊婦は住むのを止めた方がいいと思っている。だからこそ、自分自身関西に引越したし。

そして、小さい子がいて住み続ける人には最低年に一度の汚染が低いエリアでの休暇を薦めている。できれば3週間連続。それくらいまとまっての時間じゃないと、デトックスの効果はあまり期待できないと思ってるんですよ。

チェルノブイリでの保養プログラムは年に三回が保障されていらしい。被害の酷いベラルーシは殆ど自給自足、土にまみれて遊ぶので被害も大きいが土地の空間線量といえば0.08~0.15μS/hで時々1μS/h出るところは立ち入り禁止、らしいですよ。
小さい子を持つ親は低線量被曝に関しては皆もうちょっと学び、警戒したほうがいいと思う。

日本全国の汚染具合をちゃんと把握し、できるだけ汚染エリアを拡大させないようにし、自分の被曝しないようにする対策とデトックス方法を確立し、不要な心配を手放すのが大事だと最近は思っている。皆さんは如何であろうか?

















プロフィール

ぜんばやし

Author:ぜんばやし
訪問有難うございます!
京都で帽子・革製品を作っている個人作家です。

9/5~毎週火曜10:30-12:00
「洋裁教室コモノ」スタート!

不器用な方も安心して通える洋裁教室を、千本今出川徒歩3分の場所にて行っております

   詳細はコチラ
_______________________

帽子・革小物作家、野口整体関連、京都ネタ発信等々
あまりにも多岐にわたる
ぜんばやしの仕事の全貌の
まとめサイト、作成。
プロフィール紹介代わりです。

帽子屋ぜんばやしウェブサイト
_______________________

5年前の妊娠・出産を期に野口整体の勉強を始め、日々の体調不良も解消し、人生が大きく変わりました。
学びを深くするために、
2014/4/29から
無料メルマガ
ぜんばやしの野口整体レポート
を配信してます


メルマガ登録して読むだけで、健康の知恵が学べます!
記事内では自分で出来る手当て法や野口整体の解説をしてます
(整体師・河野智聖先生監修)
新月・上弦・満月・下弦に配信

          
 メルマガ登録はこちらから
_______________________

野口整体初心者向けサンプル自分で出来る整体メゾット~無料で使える読む薬をブログ記述してます。
日々の手当て法の字引代わりにお役立てください
_______________________

2011.3.11後に意識が変った人達のコミュニティサイトを立ち上げるべく、奮闘中!
アメーバブログ「自分で出来る整体コミュニティの作り方」にて現在進行形にて報告してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。