スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル時代に押さえておきたいコミュニケーションの原則とは?(「人を動かす2」D・カーネギー)

ネットビジネスを学ぶに当たり、先ず最初に是非読んでくれと紹介されていた本「人を動かす」。
有名なデール・カーネギーの本である。
とにかく今処理案件が多いので、デジタル時代の人間関係の原則と副題がついたバージョン2の方を先に読んでみた。

そこで先ず気がついたこと。
今はとにかく「アッという間」に何でも拡散してしまうので、とにかく物言いには気をつけたほうが良い。ということ。

誰かを非難したりするのにネットを使うと、あまり好ましい結果は生まないようだ。
ソーシャルマディアネットワークと言われるFacebookやTwitterは便利だが、問題がある言動によって文字通り身を滅ぼした人が沢山居るのだ・・
未だアメリカだけの話かもしれないが、若者を中心に広がりつつある昨今、日本でも同じことがおきる可能性は大いにある。

文は人なり。とは昔から言われたことでもあるが、ネット上でも文章をある程度読めば、その人がどのような人かというのはやはり、何となく感じられる。
日本人には「その場の雰囲気で伝える」という文化(?)があるが、デジタル上ではそれは活用しづらいので、文章で自分を表現するスキルがこれからは必要になってくると思う。

そして多くの人と繫がることが可能になった今、色々なスキルを組み合わせて今までにないものを作り出すことが出来る土台がやっと整ったとは考えられないであろうか。
実際に何かを行うにあたり、その人とリアルの場で会わないで物事を進めるという可能性もこれからは大きくなってくる。

「人を動かす2」の本の中には、先ず押さえておきたいコミュニケーション上の原則が語られている。
「人を変える八原則」の中では、

1・まずほめる
2・自分の過ちを話す
3・過ちは穏やかにたしなめる
4・命令せず、質問する
5・恥をかかせない
6・ほめて伸ばす
7・名声にこたえさせる
8・共通の立場でつながる

とある。ほめて伸ばす、の項では実際に自動車事故後にちえおくれと判断され、酷い学習障害を負っていた少年が人生を一変させた実例があって、人と人との関わりでこれほどまでに人間と言うのは変われるのか、と思わされた。

今、他人とのコミュニケーションで悩んでいる人には是非読んでいただきたい本である。
勿論、子育てで悩む親や沢山の人とプロジェクトを行わなければいけないビジネスパーソンにも。
本当に良書である。

人を動かす2:デジタル時代の人間関係の原則

新品価格
¥1,575から
(2014/2/11 08:10時点)











スポンサーサイト
プロフィール

ぜんばやし

Author:ぜんばやし
訪問有難うございます!
京都で帽子・革製品を作っている個人作家です。

9/5~毎週火曜10:30-12:00
「洋裁教室コモノ」スタート!

不器用な方も安心して通える洋裁教室を、千本今出川徒歩3分の場所にて行っております

   詳細はコチラ
_______________________

帽子・革小物作家、野口整体関連、京都ネタ発信等々
あまりにも多岐にわたる
ぜんばやしの仕事の全貌の
まとめサイト、作成。
プロフィール紹介代わりです。

帽子屋ぜんばやしウェブサイト
_______________________

5年前の妊娠・出産を期に野口整体の勉強を始め、日々の体調不良も解消し、人生が大きく変わりました。
学びを深くするために、
2014/4/29から
無料メルマガ
ぜんばやしの野口整体レポート
を配信してます


メルマガ登録して読むだけで、健康の知恵が学べます!
記事内では自分で出来る手当て法や野口整体の解説をしてます
(整体師・河野智聖先生監修)
新月・上弦・満月・下弦に配信

          
 メルマガ登録はこちらから
_______________________

野口整体初心者向けサンプル自分で出来る整体メゾット~無料で使える読む薬をブログ記述してます。
日々の手当て法の字引代わりにお役立てください
_______________________

2011.3.11後に意識が変った人達のコミュニティサイトを立ち上げるべく、奮闘中!
アメーバブログ「自分で出来る整体コミュニティの作り方」にて現在進行形にて報告してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。