スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16年後の日本、リアルにイメージしてますか?(データでわかる2030年の日本・三浦展)

昨年末から急にマーケティングの本を読みたくなり、いろいろ読み漁っている。
三浦展さんの本は元パルコ情報誌「アクロス」編集長とリアルにマーケティングを実践してきた人だけあって、分かりやすく読みやすい。
この本を読んでおぼろげにしか意識していなかったこれからの高齢化社会、が今すぐ目の前に迫っているのをひしひしと感じた。

著者が講演会で聴衆にこのまま高齢化が進むと、2055年の日本では一番人口が多いのは何歳になると思いますか?と質問すると、60歳と答える人が多いらしい。

しかし!・・・正解はなんと81歳である。

2013年現在で一番多いのが団塊世代の64歳。次にボリュームがあるのがこの団塊世代のジュニア(30歳代後半~40歳)。この世代が子供を持っていないケースがあまりにも多いので、右肩下がりに人口が減っている。
だから、2030年以降の日本は超高齢化社会である。
80歳代と同居している独身の60歳代の核家族、一人暮らしの60歳~80歳代が社会のメインのボリュームになる。全体の30%以上になるのだ。

自分の周りを見渡してみても、本当に子供が少ない。今から生んでも10~20歳代の少なさを補うのは無理だし。
ここ100年くらいかけて日本の人口は3倍に増えたが、また100年くらいかけて1/3になるという計算になるらしい。生産人口が激減することから、国力が衰えるのではという懸案が上がるのは当然だ。

世界を見ると、中国はよく言われるがアフリカの人口の増加率が凄いこともはじめて知ったよ。殆ど倍倍ゲームのようだ・・この先、どうなるんじゃろう。
流石商売の国・中国。規制全く無い日本の水源地付近の原生林買い込んだり、20年前からアフリカと友好関係結ぶ為の投資をしたりしてる。

コレ考えると本当に日本政府はぼんやりしてるなあ。商社の人はとっくに気がついていることなんだろうけど。

今30歳代~40歳代前半の世代はバブルの恩恵も受けず、本当に美味しいところが無い世代だが、多分リタイアというものは許されず、ず~っと働きつづけなきゃいけない世代になるんだろうな。自分も勿論その中に入るんだけど。

仕事現役・子育て完了後、自分の親の介護をしなきゃならん。
お金稼いで人に介護業務させようったって、人がおらんな。

これから文字通り生き残りたいと思ったら、自分の体のコントロールは出来るようになって、世界中どこであろうがビジネスを展開できるスキルと自分のネットワークを作っておかないと駄目なんだろうな・・という結論になるのでした。

データでわかる2030年の日本

新品価格
¥1,680から
(2014/2/6 05:39時点)









スポンサーサイト
プロフィール

ぜんばやし

Author:ぜんばやし
訪問有難うございます!
京都で帽子・革製品を作っている個人作家です。

9/5~毎週火曜10:30-12:00
「洋裁教室コモノ」スタート!

不器用な方も安心して通える洋裁教室を、千本今出川徒歩3分の場所にて行っております

   詳細はコチラ
_______________________

帽子・革小物作家、野口整体関連、京都ネタ発信等々
あまりにも多岐にわたる
ぜんばやしの仕事の全貌の
まとめサイト、作成。
プロフィール紹介代わりです。

帽子屋ぜんばやしウェブサイト
_______________________

5年前の妊娠・出産を期に野口整体の勉強を始め、日々の体調不良も解消し、人生が大きく変わりました。
学びを深くするために、
2014/4/29から
無料メルマガ
ぜんばやしの野口整体レポート
を配信してます


メルマガ登録して読むだけで、健康の知恵が学べます!
記事内では自分で出来る手当て法や野口整体の解説をしてます
(整体師・河野智聖先生監修)
新月・上弦・満月・下弦に配信

          
 メルマガ登録はこちらから
_______________________

野口整体初心者向けサンプル自分で出来る整体メゾット~無料で使える読む薬をブログ記述してます。
日々の手当て法の字引代わりにお役立てください
_______________________

2011.3.11後に意識が変った人達のコミュニティサイトを立ち上げるべく、奮闘中!
アメーバブログ「自分で出来る整体コミュニティの作り方」にて現在進行形にて報告してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。