スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野口整体入門書(すぐ薬を使わないという選択をするには)

「野口整体」という言葉を聞いたことがある人は、一般にどれくらい居るのだろう。
マイナーではあるが、これから非常に注目されると私は考えている。

「野口整体」とは、野口晴哉(のぐちはるちか)という人物が東洋医学や戦後、GHQ政策によって消し去られそうになっていた「日本古来の民間医療の智恵」を集大成したものである。
人間の体には自ら整えようとする力があって、病気というのはその現れであると考える。

私がどこから野口整体に出会ったかと言うと、妊娠。

ボディーワーク関係に興味が湧き本当にいろいろ本を読み漁ったが、チラホラ前提のように「野口整体では」と前置きがあるんですよね。
じゃ、その「野口整体」って何、と思ったのが始まり。

妊娠するとお腹の子に影響がある可能性があるので薬は飲めません。が、ふと思った。
・・今まで病気になったら医者に行って薬飲んで、というのは何だったんだ?

私はこの本を読んで風邪をいうのはこわばった体を緩ませる体自身の働きだったんだ、というのを知りました。

風邪に効く薬は無いって言いますよね。そりゃそうだろう。
薬って言うのは体の症状をとめる物で、治すのは体自身。
せっかくリカバリしようとしているのに止めてどうする。間違ってはいけない。

いろいろ野口晴哉氏の本を読んだけど、最初に読むのには「風邪の効用」をお勧めしている。

野口氏の逸話は面白いものが多くて(戦中「日本は負ける」とはっきり言っていたが憲兵につかまらなかったらしい)、人物に興味がある人は奥さんの書かれた「回想の野口晴哉」もあわせてどうぞ。

風邪の効用 (ちくま文庫)

新品価格
¥630から
(2014/1/24 18:48時点)




回想の野口晴哉 ちくま文庫(の-7-3)

新品価格
¥840から
(2014/1/24 18:49時点)


スポンサーサイト

省電力生活のススメ・パート2

最初、月数百円の電気代生活を送っている人が居る、という噂を聞いた時には耳を疑った。

ええ~~!そんなの、無理じゃないの~~!

と思った。正直。

しかし、そんな生活を送っている人が日本に実際に居る。
別にビンボーという訳じゃなく、結構楽しそう。

いろいろ読むうち、はらみづほさんの「できた!電気代600円生活」という本に出会った。
紹介されているアイデアは結構すぐ実践できそうなものばかり。

「お残り焼き」(残りご飯に小麦粉など粉物と出汁を混ぜ、塩・醤油・味噌好みの調味料で味付けして焼くお好み焼き)とか、ダンボールに湯たんぽを入れてひざ掛けをかけてミニコタツにするのとか、この本にあったアイデアを連日取り入れてますよ~~

日々の電気代を減らすのは、そんなに難しいことじゃないってことがこの本を読むとよく分かる。

意外と冷蔵庫、電気食ってるんだということをココで知った。この冬に一回冷蔵庫の電源抜いてみたいと思っていたが、冷凍庫が無いと困るな・・今の状況では。
FAX電話もローカル(電源無し)に戻したいという気もしているが、携帯持たない身としては今の所留守録が無いとたま~に不便。この二つの電気消費無しの生活が今課題かな。

電話が無いという作家の噂(これも凄いね)も聞いたことあるし、留守録無しはやりはじめたらそういう人ということでいけるのかもしれないが、子供が小さいうちはちょっと難しいか。悩ましい。冷蔵庫offは畑が隣にある住居に住むことが出来たらできそう・・数百円電気代は私も難なく達成できるかも。

昨日記述した藤村靖之氏の本に書かれていたが、何てこと無い日々の電気の消費が積もり積もると、全体としては結構な量になる。携帯電話の充電機の刺しっぱなし(充電完了後もそのまま)数時間で、ここまで携帯が普及した今は概算で原発1基分とかいう記述があった記憶が(間違ってたらゴメン)。

コンビニのキラキラすぎる照明とか自販機とか、無くてもいいんじゃないの~という電気消費も世の中多いと思うが、先ず自分の生活の中から無駄な電気消費してないかな?と考えるのが結局、全体を変える大きなきっかけになるのではと思っている。

できた!電気代600円生活

新品価格
¥1,365から
(2014/1/24 18:50時点)


省電力生活のススメ・パート1

半年程前、私の中で非電化生活というものが流行っていた(一人で・笑)。
所謂マイブームというやつである。
いろいろ本を読み漁っていたが、その中で発明家・藤村靖之氏のことを知る。

エコ系の人は太陽光発電とか地熱発電とか言う人多いけど、先ずは一人一人が使う電力を減らすのが一番手っ取り早いという氏の主張は面白い。

電磁波被曝の恐ろしさを知ってから家中の延長コードを切替スイッチ入りにし、ルーターも使う時だけスイッチ入れるように変えたが、特に不便は感じないな。
(あ、ホント無線LANはやめたほうがいいみたいですよ。家中が電子レンジになる状態。パソコン使う場所って結局決まってる・・有線のほうが回線安定するしいいですよ~)

「楽しい非電化ーエコライフ&スローライフのための」を読んで、掃除機をやめ、箒で連日掃除に切り替えた私。

藤村氏は非電化掃除機というものを作ってみたが、結局箒のほうが効率良くいいのではという疑念は晴れない、という記述がおかしかった。他にも沢山売られている「家電製品」の矛盾というか、無駄なところを指摘しつつの記述は面白い。流石、元家電の技術開発者だけのことはある。

愉しい非電化―エコライフ&スローライフのための

新品価格
¥1,680から
(2014/1/24 18:52時点)




今の所、私は非電化冷蔵庫と太陽光オーブンをいうのをやってみたいんだよね。

寒い京都!!多分今外は1℃くらいだ。

わざわざ電力使って何故室内で食品を貯蔵しているのか・・!!
我ながら矛盾を感じる。

彼の「月3万円ビジネス」の本も面白かったです。
沢山のお金を受け取れないのはマインドセットがあるからだ、という説もあるし、それはそうでもあるけれど、ある程度以上のお金そのものが必要か?という段階に来ているのではという気も、最近しているのであった・・

月3万円ビジネス

新品価格
¥1,575から
(2014/1/24 18:52時点)


プロフィール

ぜんばやし

Author:ぜんばやし
訪問有難うございます!
京都で帽子・革製品を作っている個人作家です。

9/5~毎週火曜10:30-12:00
「洋裁教室コモノ」スタート!

不器用な方も安心して通える洋裁教室を、千本今出川徒歩3分の場所にて行っております

   詳細はコチラ
_______________________

帽子・革小物作家、野口整体関連、京都ネタ発信等々
あまりにも多岐にわたる
ぜんばやしの仕事の全貌の
まとめサイト、作成。
プロフィール紹介代わりです。

帽子屋ぜんばやしウェブサイト
_______________________

5年前の妊娠・出産を期に野口整体の勉強を始め、日々の体調不良も解消し、人生が大きく変わりました。
学びを深くするために、
2014/4/29から
無料メルマガ
ぜんばやしの野口整体レポート
を配信してます


メルマガ登録して読むだけで、健康の知恵が学べます!
記事内では自分で出来る手当て法や野口整体の解説をしてます
(整体師・河野智聖先生監修)
新月・上弦・満月・下弦に配信

          
 メルマガ登録はこちらから
_______________________

野口整体初心者向けサンプル自分で出来る整体メゾット~無料で使える読む薬をブログ記述してます。
日々の手当て法の字引代わりにお役立てください
_______________________

2011.3.11後に意識が変った人達のコミュニティサイトを立ち上げるべく、奮闘中!
アメーバブログ「自分で出来る整体コミュニティの作り方」にて現在進行形にて報告してます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。